物理サーバ提供サービス ベアメタル

ユーザーの要望に合わせて使い方は自由自在

SCROLL

ベアメタルとは

ベアメタルは物理サーバを提供するサービスです。
ユーザー様のご要望に合わせて使い方は自由自在。環境構築(SI)も含めたご支援も可能です。

  1. 01
    仮想化基盤を構築して
    クラウドの集約に活用

    オンプレミスサーバの仮想化移行やWEBサイトの急なアクセス集中への対応にご活用いただけます。

  2. 02
    物理サーバをIOSで
    使用することが可能

    高スペックサーバを使い切ることで業務パッケージなどを効率的にご活用いただけます。

About特長

Case 01
サービスネットワークを10GbEでご提供

増大するEast-West トラフィックに対応。
DBレプリケーション等のサーバ間
ネットワークのボトルネックを軽減します。

Case 02
ハードウェアの監視・メンテナンス

サーバを含む物理機器の監視・メンテナンスは
24時間365日、当社が行います。
ネットワーク、一部セキュリティも当社が
請け負うことで、情報システム部門スタッフ様が
システム管理に集中いただけます。

Case 03
インフラ構築からパッケージまで
ワンストップ導入が可能

インフラ環境のご提供にとどまらず、ベアメタルの利活用
について構築からパッケージ導入までワンストップで
ご提案・ご提供いたします。

Case 04
マルチリージョン対応

収容データセンターを選択可能。
複数データセンターでの分散運用にも対応。
(当社指定のデータセンターに限ります。)

Case 05
ハイブリット構成も容易に構築可能

S-Port X(クロス)コネクトをご利用いただくことで
ハイブリット構成も容易に構築いただけます。
オンプレミスやリモートアクセスにも対応可能です。

ベアメタルが求められる理由

こんなユーザー様に有効です
  • 既存クラウドでは
    パフォーマンスが足りていない
    HPC(High Performance Computing)
    環境を求めるユーザー様
  • プライベートクラウド環境を
    構築したい
    クラウドサーバを集約したい、基盤系サービス
    を閉域網で導入したいユーザー様
    SI対応も含めたご提案が可能。
  • ソフトウェア等の
    ライセンス問題を抱えている
    既存クラウドではコストが合わないユー
    ザー様に、ベアメタルサーバサービスで
    ライセンス問題を解消。
  • ハイブリット環境を求めている
    S-Port Xコネクトサービスの併用でDBはベ
    アメタル、Web/APはクラウドといった
    構成も可能。
  • ハウジングサービスから
    移行先を検討
    S-Port Xコネクトサービスの併用でDBはベアメタル、
    Web/APはクラウドといった構成も可能。

各ユーザー様の構築事例の詳細についてはお気軽にお問い合わせください

サーバ仕様・ご提供価格について

標準サービス
サービス品目 スペック 価格
初期費用(税別) 月額費用(税別)
ベアメタルサーバ BM01-64
CPU
Xeon E5-2680v4 2.40GHz 14コア×2
メモリ
64GB
ストレージ
480GB (SSD) ×2 ※RAID1
ネットワーク
10Gbps×2、1Gbps×2
電源
1+1冗長
¥50,000 ¥100,000
ベアメタルサーバ BM01-192
CPU
Xeon E5-2680v4 2.40GHz 14コア×2
メモリ
192GB
ストレージ
480GB (SSD) ×2 ※RAID1
ネットワーク
10Gbps×2、1Gbps×2
電源 
1+1冗長
¥50,000 ¥120,000
オプションサービス
サービス品目 スペック 価格
初期費用(税別) 月額費用(税別)
共有1Gbpsインターネット接続
速度
1Gbpsベストエフォート
構成
冗長
IP
グローバルIPx8
別途御見積 別途御見積
専有インターネット接続 100Mbps、1Gbps 別途御見積 別途御見積
OSインストール その他環境構築 指定OSのインストール
その他パッケージ導入等
別途御見積 別途御見積
資料ダウンロードはこちらから